So-net無料ブログ作成
検索選択

ブラッディーマリー&ホワイトグローブ [エビ・シュリンプ]

を買ってきました。
ブラッディーマリーシュリンプは、真紅のボディオレンジ色の手足。
体長はスラウェシの中でも大柄で、20mm程度になるようです。
ブラッディーマリー2.jpg

ヒゲが6本、ながーくのびてますね

ブラッディーマリー3.jpg



そしてホワイトグローブシュリンプ
色の濃さは真紅と、さらに濃い紫が混じったものがいるようです。
ボディには青みがかった白の点々模様が入っています。
手足は真白。体長はハーレクイーンシュリンプと同程度の15mm
ホワイトグローブ2.jpg


ハーレクイーンシュリンプより動き回ります。
写真加工していて気づいたんですが・・・稚エビがいる!!!
ホワイトグローブ.jpg


なんの稚エビだ!?
多分、ハーレクイーンのものだと思うけど・・・他にもいないかな?
ホワイトグローブシュリンプの体長が1センチちょいなので、稚エビは1mm程度だと思います。
しかも透明なのですごい見つけにくい。
写真に撮らないと気付かなかったかも。

スラウェシシュリンプはこれで3種類。
しばらくは様子を見て、ちょっとずつ増やしていくつもりです。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

nice! 0

コメント 2

teruki1997

確か同じスラウェシ島のトゥテイ湖でしたっけ?のエビだったと思ったのですが、まったく別種のエビだと思っていいんですかね?
なんか交雑したりすることないんでしょうかね。
未知のエビは未知であることの楽しみがありますね♪
by teruki1997 (2008-05-05 20:57) 

udhi3

スラウェシには3つの大きい湖と2つの小さな湖があり、マリリ湖群と言われているそうです。
5つの湖は繋がっていて、そのうちの1つにトゥティ湖には別名トゥティビューティシュリンプのハーレクイーンが棲んでます。
まるで富士五湖のようですね~。

どれがどの湖に棲んでいるのかはわからないですが、体長・性格から考えるとハーレクイーンが他2種と交雑することはないと思います。
ブラッディーマリーとホワイトグローブはもしかしたら・・・?

で、オスメスが非常に分かりづらく、腹肢の長さの差とかが判別できないんです。
卵巣も見えないですし。
これから観察を続けていけば判別できるようになるのかな~。



by udhi3 (2008-05-05 21:39) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。